LINE@登録で「初月で10万円以上稼ぐ方法をプレゼント!」 登録はこちら

【ICO投資の定番ウォレット】マイイーサウォレットの使い方を解説

マイイーサウォレットの作成、入金、出金、カスタムトークン追加などについて解説していきます。

 

スポンサーリンク

・マイイーサウォレットとは

マイイーサウォレット(MyEtherWallet、MEW)は、仮想通貨を保管するウェブウォレットです。

 

対応通貨は、イーサリアム、イーサリアムクラシック、イーサリアムのブロックチェーンを利用する通貨を保管することができます。

 

ICO投資に参加する場合、マイイーサウォレットで送金、トークンの受け取りを推奨していることが多いです。

ICO投資に必須のウォレットです。

 

・マイイーサウォレットの作成方法

・マイイーサウォレットにアクセス

マイイーサウォレット公式サイトにアクセスします。

 

以下のような注意文が表示されます。

注意文はしっかり読んでおきましょう。

 

・マイイーサウォレットの言語を「日本語」に変換

マイイーサウォレットは日本語対応です。

右上の「English」をクリックして、日本語を選択します。

 

・マイイーサウォレット パスワードの設定

最低9文字以上のパスワードを入力します。

セキュリティを高めるため、英数記号3種類を入れて30文字以上に設定することをおすすめします。

 

パスワード作成ツールを使うと、強力なパスワードを手軽に作れます。

パスワード生成(パスワード作成)ツール
パスワード生成(パスワード作成)するweb・ウェブ制作に役立つ便利ツール。お好みのパスワードを生成(自動作成)することができるツールです。

 

パスワードを入力後、お財布の作成をクリックします。

 

・マイイーサウォレット Keystoreファイルの保存方法

Keystoreファイルはウォレットにログインするときに必要になります。

厳重に保管してください。

 

「ダウンロード Keystore ファイル (UTC / JSON)」をクリックします。

「Keystoreファイル」がダウンロードされるので保管します。

 

可能であれば、外付けのUSBメモリなどのオフライン環境で保管すると安全性が高まります。

 

ファイル保管後、「理解できました。続けます。」をクリックします。

 

・マイイーサウォレット 秘密鍵の保存方法

次の画面が表示されて「秘密鍵」が表示されます。

秘密鍵をコピーしてメモ帳などに保管をします。

 

「お財布情報を印刷」をクリックして、秘密鍵を印刷しておくことも推奨します。

秘密鍵は印刷画面をPDF化して保管もできます。

 

「アドレスを保存してください。→」をクリックすると、ウォレットの作成は完了です。

 

秘密鍵が漏洩した場合、 ウォレット内の仮想通貨が盗まれることになります。

また秘密鍵を紛失すると、ウォレット内の仮想通貨が使えなくなり、 取り出せなくなります。

秘密鍵の管理は十分注意してください。

 

・マイイーサウォレットのログイン方法

マイイーサウォレット公式サイトにアクセスします。

 

「お財布情報を見る」をクリックします。

「お財布情報を見る」をクリックして、ログイン方法を選択する画面が表示されます。

 

・マイイーサウォレット Keystoreファイル (UTC / JSON)でログインする方法

左側の「Keystore/JSON File」を選択します。

右側の「お財布ファイルを選択」をクリックします。

 

ウォレット作成時に保存したKeystoreファイル(UTCから始まるファイル)を選択します。

ウォレット作成時に設定したパスワードを入力します。

 

 入力後、「アンロック」をクリックして、ログインします。

 

・マイイーサウォレット 秘密鍵でログインする方法

左側の「秘密鍵」を選択します。

 

ウォレット作成時に保存した秘密鍵をコピペ入力します。

入力後、「アンロック」をクリックして、ログインします。

 

・マイイーサウォレット お財布情報(入金用アドレス、残高)の見方

ログイン後に表示される画面について解説します。

 

 

 

保有通貨残高は、画面右側に表示されます。

 

ウォレットアドレスは画面上部 2 カ所に表示されます。

ウォレットアドレスは、MyEtherWalletに対応する全通貨共通です。

入金する場合は、このウォレットアドレスを送金先にコピぺ入力します。

 

イーサリアム、イーサリアムクラシック、イーサリアム系トークン(ERC20準拠トークン)など、同じウォレットアドレスで入金できます。

 

 

画面右のトークン残高の「Show All Tokens」をクリックすると、マイイーサウォレットが対応する全トークンと保有残高が表示されます。

 

 ICO上場で配布されるトークンは、「カスタムのトークンを追加」をクリックして、必要事項を入力してトークンを追加します。

 

・マイイーサウォレット イーサリアム、トークンの送金手順

マイイーサウォレットからイーサリアムやトークンを送金する場合は、 画面左上部の「Ether/トークンの送出」をクリックします。
 
ICOに参加する(送金する)場合、取引所からではなく、必ずウォレットから送金しましょう。
 
 
ログイン画面が表示されますので、ログインします。
「宛先アドレス」に送金先のイーサリアムアドレスをコピペ入力します。
 
送金先アドレスの入力ミスに注意しましょう。
一度送金したものはキャンセルできません。
アドレスに間違いないことを何度も確認しましょう。
 
 
 
「送出数量」では送金通貨を選択し、数量を入力します。
「ガスリミット」はイーサリアム、トークンの送金手数料です。
 
最大値を高く設定すると、着金までのスピードが速くなります。
 
通常はデフォルトのままで大丈夫です。
 
ICO参加などで送金が混み合うときは2〜3倍など、最大値を高めに設定します。
 ICOで混雑している時は2-3倍など、 ガスを高めに設定します。
 
送金手数料を多めに払って、早く送金手続きしてもらいます。
 
 
「トランザクションを生成」をクリックします。
「トランザクションの送出」が表示されるので、クリックします。
 
 
 
送金内容の確認画面が表示されるので、「はい、問題ありません。処理を実行します。」をクリックします。
 
マイイーサウォレットでの送金手続きは完了となります。
 
イーサリアム、トークンを送金する場合、送金手数料をイーサリアムで支払います。
そのため、少額(0.01ETH)のイーサリアムをウォレットに入れておく必要があります。
 

・マイイーサウォレット  イーサリアム、トークンの受け取り手順

マイイーサウォレットウォレットにログインをします。
 
ウォレットアドレスを指定して、送金元からイーサリアム、トークンを受け取ります。
 
 
ICO、AirDropに参加すると、イーサリアムのブロックチェーンを使ったトークン(ERC20準拠トークン)が多くなっています。
 
 
 
 マイイーサウォレットのアドレスは、イーサリアムの受け取りとトークンの受け取りにも使えます。
 
トークンを受け取る場合、マイイーサウォレットアドレスを指定して、ICO元、AirDrop元から受け取ります。
 

・マイイーサウォレット  トークンを表示させる方法

 マイイーサウォレットウォレットにログインをします。
 
 
「Show All Tokens」をクリックすると、マイイーサウォレットで扱える仮想通貨の一覧を見ることができます。

 

マイイーサウォレットが対応する全トークンと保有残高が表示されます。

イーサリアム以外に多くの通貨を管理することが可能です。

 

・マイイーサウォレットにトークンを追加する方法(カスタムトークン追加) 

 ICOなど、新規発行トークンを受け取る場合、新規にトークンを追加します。   
 
トークンをウォレットに追加することを「カスタムトークンの追加」といいます。
 
 
ICO元、AirDrop元が、下記のようなトークン追加情報を公表するものを入力して下さい。
 

カスタムトークンの追加に必要な情報は、3つです。

「セントラリティ」のトークン追加情報の場合、

Contract Address(トークン契約アドレス) : 0xF3b3Cad094B89392fcE5faFD40bC03b80F2Bc624

Symbol(トークンシンボル) : PAT
Decimals(桁数): 18

 

新規にトークンを追加するには、マイイーサウォレット右側の「カスタムトークンを追加」をクリックします。
 
 
通貨の追加に必要な情報(トークンアドレス、シンボル、桁数)を入力します。
 
保存をクリックすると、トークンが追加されます。
 
 

・カスタムトークン追加に必要な情報を検索する方法

ICO元、AirDrop元が、追加情報が公表されない場合、以下の方法で検索します。

トークンを追加する必要な情報は、「ethplorer」というサイトから入手します。

Ethplorer — Ethereum tokens explorer and data viewer. Top tokens, Charts, Pulse, Analytics

 

ここでは、「セントラリティ」の例で検索してみます。

 

サイトを開いて、検索窓にトークン名を入力します。

表示されるトークン名から選択します。

 

トークン情報ページが表示されます。

 

カスタムトークンの追加に必要な情報は、3つです。

Contract Address(トークン契約アドレス) : 0x1122B6a0E00DCe0563082b6e2953f3A943855c1F

Symbol(トークンシンボル) : CENNZ
Decimals(桁数): 18

 

・トランザクション(取引)の確認方法

イーサリアム、トークンの送金や入金をすると、ブロックチェーンにトランザクション(取引)が記録されます。

トランザクションの記録が終わると、送金が完了します。

 

トランザクションを確認する方法は、いくつかありますが、ここでは、「EtherScan」というサイトを使って確認する方法を解説します。

 

EtherScanにアクセスして、右上の検索ボックスにウォレットアドレスを入力して検索します。

 

ウォレットの過去の送金、入金を詳細を見ることができます。

 

TxHashをクリックすると、トランザクションの詳細を確認できます。

「Success」の表示されると、トランザクション完了です。

「Pending」の表示だと、トランザクション処理中です。

 

「Token Transfers」をクリックすると、トークンの詳細を見ることができます。

 

以上で、マイイーサウォレットの使い方でした。

参考にしてください。