LINE@登録で「初月で10万円以上稼ぐ方法をプレゼント!」 登録はこちら

Patron(パトロン)トークン受け取り設定と手続き方法

Patronトークンを受け取るための設定・手続きについて解説します。

 

スポンサーリンク

・Patron(パトロン)本人確認書類の提出手順

本人確認の提出、確認済みがなくてもPatron ICOトークンは受け取れますが、必ず本人確認を行なってください。

 

「メニュー」→「プロフィールを確認する」をタップします。

 

 

・Patron 身分証の提出手順

身分証と顔が入るように画像(表面、裏面)を撮って提出します。

 

身分証の記載内容が確認できるようにしてください。

提出できる身分証は、運転免許証、パスポートです。

 

・Patron 住所確認手順

住所が記載されている書類の画像を撮って提出します。

 

電気、ガスなどの公共料金の明細が良いでしょう。

書類は6ヶ月以内、名前と住所が記載されているものに限ります。

 

本人確認完了後、「保留中」から「受領しました」という表示に変わります。

 

・Patron 本人確認したが「保留中」から変わらない場合

数日経過しても、保留中のままの場合は、

こちらから申請をしてください。

Patronに登録しているメールアドレスを入力後、送信をタップして、申請します。

 

・Patron(パトロン)イーサリアムウォレットアドレスの準備

PATトークン受け取り用イーサリアムウォレットアドレスを準備します。

 

1アカウントにつき、登録可能できるイーサリアムウォレットアドレスは一つですので、ご注意ください。

イーサリアムで購入した場合、送金したウォレットを登録してください。

ERC20対応のウォレット(Eidoo、MyEtherWalletなど)を用意してください。

取引所のイーサレアムアドレスは登録しないようにしましょう。

 

MyEtherWalletの使い方はこちら

【ICO投資の定番ウォレット】マイイーサウォレットの使い方を解説
マイイーサウォレット(MyEtherWallet、MEW)の使い方マニュアル。登録、ログイン、秘密鍵保管、入金、送金、カスタムトークン追加方法など初めての方にわかりやすく解説。ICO投資、AirDrop(無料トークン配布)参加に必須のウォレット。

 

Eidooウォレットの使い方はこちら

Eidoo(エイドゥ)仮想通貨ウォレットの使い方マニュアル
仮想通貨モバイルウォレット Eidoo(エイドゥ)の登録、入金、送信、復元方法を初めての方にも画像付きで分かりやすく解説。イーサリアムなど複数の仮想通貨をスマホで管理したい人に最適。

 

・ウォレットにICOトークンを追加する方法(カスタムトークンの追加手順)

Patronは、イーサイアムのブロックチェーンを利用したトークンです。

Patronトークンがウォレットに対応していない場合があります。

 

そのため、ご自身でトークンを追加し、ウォレットに表示させる必要があります。

 

ICOトークンをウォレットに追加することを「カスタムトークンの追加」といいます。

 

・Patron(PAT)カスタムトークンの追加情報

カスタムトークン追加するとき、下記のトークン情報を入力します。

 

同じシンボル名(PAT)の業者がいるため、トークン情報が変更になりました。

Contract Address : 0xF3b3Cad094B89392fcE5faFD40bC03b80F2Bc624
Symbol : PATRON
Decimals: 18

 

・Eidooのカスタムトークンの追加手順

Eidoo(エイドゥ)仮想通貨ウォレットの使い方マニュアル
仮想通貨モバイルウォレット Eidoo(エイドゥ)の登録、入金、送信、復元方法を初めての方にも画像付きで分かりやすく解説。イーサリアムなど複数の仮想通貨をスマホで管理したい人に最適。

 

・MyEtherWalletのカスタムトークンの追加手順

マイイーサウォレット(MEW)でトークン残高確認!カスタムトークン追加方法も説明
【画像を用いて徹底解説】 マイイーサウォレット(MyEtherWallet:略してMEW)で、「トークン残高の確認方法」と「カスタムトークン追加方法」を紹介します。 ※本記事では、パソコンで操作した場合の画像を用いて説明します。 マイイーサウォレットでトークン残高を確認する方法 マイイーサウォレットでイーサリアム/トー...

 

・Metamaskのカスタムトークンの追加手順

【Metamask/メタマスク】でのカスタムトークン追加方法解説~保存版 | 花火師の30代からはじめる投資実録
こんばんは!花火師(@hapture6)です!! ICO元年と言われる2018年、早くも過ぎ去ったのかと思われる状況が続いてはいますがwまだまだこれからでしょう!! 直近のICO案件は、イーサリアムベースのトークン(ERC20準拠イーサリアムトークン)が多いですが、購入しウォレットに送金する場合は、トークンをウォレット...

 

・Patron(パトロン)PATトークン受け取り請求(ClaimPAT)

PATトークン受け取りの請求手順を解説します。

 

「メニュー」→「PATを送る」をタップします。

 

 

合計PATに、購入したPATトークンの数量が入っているかを確認します。

小数第3位以下は四捨五入されるようです。

購入したPATトークンの数量があっていない場合、こちらから連絡してください。

 

、ERC-20対応のイーサレアムウォレットアドレスを入力します。

「Claim」(請求)をタップして、PATトークンを請求します。

 

ステータスが「待機中」と表示されます。

 

 

半日程度で、請求手続きは「確認済み」となります。

「待機中」の画面になったまま変わらない場合、そのまま待機ください。

順に「確認済み」となります。

 

PATトークン請求後、残高が0になります。

ClaimPATで「確認済み」と表示されると、出金準備が完了したということになります。

 

トークンの受け取りは、請求後、数日以内に登録しているウォレットに配布されます。

 

「Claim」(請求)が”Error”エラーとなる場合は、こちらから必要情報を入力して送信してください。

 

・PATトークン受け取り後、再購入分を受け取りたい場合

ClaimPAT(PATトークン受け取り請求)を1度請求されていれば、再購入で残ったPATは、自動で登録しているウォレットに配布されるようです。

 

ClaimPATを一度も行っていない方は、ClaimPATを行なってください。

 

・マイイーサウォレットでPATが表示されなくなる現象の対処方法

マイイーサウォレットに表示されていた「PAT」の表示が消えてしまう現象が発生しています。

 

「Pangea Arbitration Token」というトークンが同じシンボル名(PAT)で登録されてるため、消えてしまう現象が起きております。

 

再度、下記のカスタムトークンの追加情報を追加しましょう。

Contract Address : 0xF3b3Cad094B89392fcE5faFD40bC03b80F2Bc624
Symbol : PATRON
Decimals: 18

 

再度追加して無事に残高が表示されています。

 

・PATRON(パトロン) 取引できる仮想通貨取引所まとめ

 

 

1位  🇲🇳IDAX(モンゴル)

 

2位  🇬🇧Hotbit(イギリス)  

 

3位  🇷🇺Latoken(ロシア) 

 

4位  🇬🇧Hitbtc(イギリス)  

※日本人利用不可

 

5位   Yobit

 

6位  🇸🇬Coinbene(シンガポール)

 

7位   🇺🇸Exrates(アメリカ)

 

・PATRON(パトロン)新規上場予定及び準備中 取引所

🇯🇵Liquid by Quoine(日本)

※旧QUOINEX

 

🇭🇰 Kucoin(香港)

 

🇨🇿 Changelly(チェコ)

 

 

以上、

Patron(パトロン)の

トークン受け取り設定・手続きについてでした。

 

参考にしてください。